会社概要(2013年4月8日現在)

商 号   特定非営利活動法人ユニバーサルスポーツ協会
設 立   2001年12月(認証2002年2月)
代表者   永瀬正明    
        全日本ノルディック・ウォーク連盟ノルディックウォーク指導部 主任講師(WLM)
        日本職業スキー教師協会(SIA)会員、日本スキー学会会員    
        自然体験活動推進協議会(CONEコーン)リーダー    
        小学校長期自然体験活動指導者養成課程修了(文部科学省委託事業)    
        上級救命技能認定(東京消防庁)
本 部   東京都江戸川区清新町1−4−2−1202    
事業所   群馬県利根郡みなかみ町湯原697−1    
連絡先   0278−72−5070    
U R L    http://www.nordic-walk.sakuraweb.com/    
事業内容  ノルディック・ウォーク講習会・イベント企画、スキースクール    
        カヌーツアー企画、カヌー・カヤック及びアウトドア用品の販売    
加入団体  全日本ノルディック・ウォーク連盟、みなかみ町観光協会、みなかみ町商工会    
        みなかみ町レイクカヌー連絡協議会、日本職業スキー教師協会

    

代表者プロフィールと沿革

中央大学在学中より日本職業スキー教師協会(SIA)公認スキースクールにてスキー指導を始める。    
大学卒業後もスキー場経営会社に勤務しながらスキー指導を続ける。    
1996年独立後、障がい者のためのスキースクール「パルネットワーク」を設立し、兵庫県と新潟県を拠点に活動を開始する。    
2000年お客様からの「夏の活動も!」という声からカヌーツアーを開始する。    
2001年カヌーツアーの拠点を琵琶湖(滋賀県高島市マキノ町)に設けると同時に、みなかみ町のならまた湖でのカヌーツアーもスポット的に開始する。    
2002年特定非営利活動法人ユニバーサルスポーツ協会を設立し、障害者スキーと障害者カヌーの普及活動を開始する。    
2003年冬よりスキースクールの活動拠点をみなかみ町に移す。    
2007年春よりカヌーツアーの多くをみなかみ町で行う。    
2008年春よりカヌーツアーの活動拠点をみなかみ町に移す。    
2010年春よりノルディック・ウォーク教室を開始する。    
2013年春より事業所をみなかみ町の中心地である水上温泉街へ移す。    
現在に至る。

    

ユニバーサルスポーツを提唱しています

シニアの方、障がいをお持ちの方にも安心して楽しんでいただいています

私たちは、シニアの方、障がいをお持ちの方を含むすべての人々に対して正しいスポーツ知識を持った指導者の指導により、スポーツや余暇活動に誰でも参加できるような環境を整え、広く公益の増進に貢献することを目的としてユニバーサルスポーツを提唱・実践しています。

ページトップへ
ノルディック・ウォーク体験会日程 ノルディック・ウォーク指導員講習会日程
活動記録
キザキ ムーンスター セイコースポーツライフ
Copyright (C) 特定非営利活動法人ユニバーサルスポーツ協会 All Rights Reserved.